アフターケア・ボトル

施術効果を高めるためにアフターケア・ボトル

  
home salon or*angelでは、次回の施術までの患者さまの不安を少しでも解消できるようにと考え、『アフターケア・ボトル』を作成して施術後にお渡ししています。

施術の度に、現在の症状に合わせた『アフターケア・ボトル』を作成しますので、サロンへお越しの際には、瓶をお持ちください。
『アフターケア・ボトル』の作成は無料です。

両手指先で持つことができるサイズの、蓋付きガラス瓶が最適です。
ご自宅にある空き瓶などで結構ですので、ジャムの瓶のような蓋ができるものをお願いします。
小さな瓶でも大丈夫です。
お持ちで無ければ、わざわざご購入いただかなくても結構です。

患者さまに使用後のご感想をいただきながら、どんどんバージョンアップしていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

■ ご参考 ■

『アフターケア・ボトル』は、施術後の今一番クリアでベストな患者さまの状態に合わせたものをお作りしています。
短期間ご使用頂くことで、更に施術効果を高めることを目的としています。

使用方法

・手に持って使用します。
・1回約10分間、1日2回以上、左右10本の指でお持ちください。
・10分間以上ご使用いただいても問題はありません。

詳しくは、施術の際にお伝えさせていただきます。

注意点

◎慢性疾患の場合、効果が表れるまでに時間がかかることもありますので、出来るだけ毎日続けてご使用されることをお勧めします。

◎アフターケア・ボトルの効果には個人差があり、症状によっては、あまり変化が出ない方もおられる可能性があります。
 急性の症状などで、使用してもあまり変化がなくて一向に治まらない場合、または、症状がきつい場合などは、早めにサロンへご連絡いただくか、もしくは、最寄りの医療機関を受診するようにしてください。

◎アフターケア・ボトルは、病気を治すものではありません。
 施術後の効果維持および症状軽減に導くものです。
 それにより患者さまの内にある自己治癒力が最大限高まり、症状の早期改善へと繋がります。
 ボトルが症状を治すわけではなく、治すのはあくまでも患者さまご自身の自己治癒力によるものであることをご理解ください。

◎直接施術、遠隔施術の患者さま(お写真での遠隔は不可)ともに作成可能です。ご相談ください。

◎約1ヶ月間の効果を見込んで作成しております。

◎テレビ、携帯、スマートフォン、パソコンなど、電磁波や磁気の強いものの近くには置かないようにしてください。

◎ご家族やご友人など、他の人が使用しても、効果はありません。

◎冷蔵庫には入れず、常温で保存してください。

◎1ヶ月以内に、瓶の中に浮遊物などが見えてきたら、そのまま使用せず、お水を捨ててください。また次回サロンへお越しの際に、瓶をお持ちください。

その他ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

Topix






PAGE TOP