Spare緩心術

Spare緩心術で、心のエネルギーをほぐす

Spare緩心術(SMT:Spare Mind Treatment)とは

「身体」から心身を整えていくSpare整体術に対し、Spare緩心術は「心」から心身を整えていく施術法となります。
電話・オンライン(Skype・Zoom・LINEビデオ通話・Google Meet)・写真による遠隔施術でのみ受けることができます。

身体に直接触れて施術できない遠隔施術で、心にスポットを当て、硬くなった心の原因を探り、エネルギーセラピーSpareで『エネルギーを緩める』施術になります。
心の緊張が、身体の緊張にも繋がっています。

思考の偏り、思い込み、自分の欲求や願望だけを相手に押し出す、または出せない、人やモノへの執着や依存、気付かないうちに自分中心でしか周りのことが見えなくなっている・・・

これらは、心をどんどん硬くしていきます。

自分の考えばかりを優先して振る舞い過ぎても、
逆に、自分を抑えて、無理をして家族・学校や仕事で人に合わせてばかりでも、
それが長く続いてくると、特定の考えに固執してきます。

✅ 無意識に自分自身を制限し過ぎていること
✅ 不要になった古い価値観を今もなお引きずっていること
✅ ネガティブな考え方ばかりしてしまうこと
✅ 今の自分に必要なことが見えなくなっていること
✅ 自分を苦しめていたり、追い込んでしまっていたりすること

を洗い出していくことで、今の自分の振り幅を大きくし、広い視野を持った心の軸を通していきます。

心を緩めていくことで、自分の個性を尊重し、本来の自分の感覚を取り戻していきます。

PAGE TOP