【祥子のon & off通信】自分らしい時間の使い方

「身体の土台から自信と笑顔を取り戻す」を理念に
赤ちゃんからご高齢の方まで
全国からリピーターが通うこだわりサロン
エネルギーセラピーSpare & リフレクソロジー
千葉県松戸市 home salon or*angel 髙井 祥子です。

 

「毎日の忙しさに心が休まる暇がない」

「頑張り過ぎて疲れている」

便利な世の中になった分だけ、心にも体にも「余裕」ができているかと言うと、昭和の頃よりもずっと慌ただしく、何か分からないものに急かされているようで、自分も含めて、「休む」「ゆっくり」「のんびり」「緩める」が足りないな~と感じます。

 

 

私も昨年、自分で自分を忙しくしていたのだと反省しました。

40代後半に入ってきて、今までのような、なんでもかんでも「身体に鞭打つ」ことが出来なくなってきました。

でもやっぱり、鞭打って頑張りたい時もあるし、頑張らないといけない時もある。

そんな時に今意識していることは、
休む時にはほんの少しの時間でもいいからちゃんと休んで、
いつもよりゆっくりと1つ1つの食材を見ながら食事の準備をしてみたり、
何も考えずにボーッとする時間を作ったり、
花など自然に触れてみたり、
肩に力が入っていると気付いた時にはフーッと息を吐いて緩めたり、
のんびりと散歩や自転車に乗ったりして、
自分の中で「余裕」を作ってあげてから頑張るようにしています。

これは決して、休んで「サボる」のとは違うし、「歳だから」と諦めるのとも違うと思っています。

10代の余裕
20代の余裕
30代の余裕
40代の余裕
50代の余裕
と、その時その時の自分に必要な「余裕」が、歳とともに変わってくるということなんですね。

「余裕」が無くなっている患者さまを診ていると、
身体がガチガチに硬くなって力の抜き方が分からなくなっていたり、
頭の中がパンクして脳の機能低下を起こしていたり、
呼吸が浅くなっていることで全身に酸素が行き渡らず、マイナス感情を溜め込んでいたりします。

 

 

一日の終わりに、1分でもいいから、たった10秒でもいいから、何も考えないでボーッとする時間を取ってあげるだけで、全身とまでいかなくても、身体のどこかはリセットできるはずです。

毎日じゃなくても、気が付いた時にやるだけでも、自分で病気を予防できることもあるんですよ。

私も、自分への戒めでもあります(笑)

 

 

一日24時間や一週間の『自分の時間エネルギー』のリズムを知っていますか?

無意識に歯を喰いしばっていることはありませんか?

or*angel では、「自分らしい時間の使い方」についても、施術の中でお伝えしています。

 

【受付中】 身近なエネルギーを感じるホームケアスクール
~ 身近なエネルギーを感じることで、自分・家族・お客さまを守る ~

詳細・お申込みはこちらから

 

髙井 祥子(Takai Sachiko)
硬くなった心と身体が動き出す空間を提供しています。症状の改善だけではなく、ご自分に合った生活スタイルや食習慣などの改善方法についても独自のエネルギー的観点からアドバイスし、身体の土台からしっかりと立て直していきます。
プロフィールの詳細はこちら

関連記事

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 飼い主さん
    • 2018年 4月 14日

    こんにちは。
    黄色いチューリップ、綺麗ですね。
    こちらでは、チューリップのイベントが始まりますよ。
    ゆっくり、のんびり、楽しんできますね。(^^)

      • orangel
      • 2018年 4月 14日

      飼い主さん、こんにちは^^*
      花の中でチューリップが一番好きですが、中でも黄色とオレンジが好きです♡
      いつかココアちゃん地方のチューリップも観に行きたいです。
      ゆっくり、のんびり、私にとって難しいけれど、意識しています(^^)

home salon or*angel

千葉県松戸市五香(「五香駅」から徒歩8分)

open: 9:00~21:00

closed: thu, 2,4sun & irregular sat

◎完全予約制

最近の記事

アーカイブ

最近のコメント

PAGE TOP