絶望の先にあったもの⑪

 

千葉県松戸市 オレンジェル
心を「見える化」&潜在意識スペシャリスト 髙井 祥子です。  

不妊治療をこのまま続けていくか?
それとも諦めようか?
どんなに悩んでも
諦めることが出来ませんでした。

「最終的に子供が授からなかったとしても、
 後々後悔しない人生を歩みたい!」

という強い思いだけは、変わらずにありました。

そして、最後の最後で
スパッと諦められた!というのではなく、

最後までゆる〜く不妊治療を続けながら
これまでの疲れた心と身体を癒やし、
自分の宿命みたいなものを
少しずつ受け入れていこうとしていたんだと思います。

移行していけたのは、
ERT療法の勉強をしていたので、

自分の感情や、身体の状態を
自分でチェックして、
自分で知る方法を会得していたから。

夫婦生活の中心が不妊治療になっていた10年間。

「子供がいなくて、2人で自由で気楽でいいわね」
「子供がいないアナタ達に、分かる訳ないでしょ!」

と、身内から言われることもありました。

不妊治療は、顕微授精まで受けました。

体調は、ギリギリのところで踏ん張って、
最後の3年ぐらいは、子供を諦めるのが怖くて、
ただの意地だけで不妊治療を受けていた感じでした。

最後の通院で
「代理出産を考えるか、養子を取ることも考えてみて」
と医師から言われましたが、

私達夫婦にとって、
代理出産では自分たちの子供として
受け入れられなかったことと、

金銭的にも無理だったので、
不妊治療という形から
次第に足が遠のいていきました。

病院から足が遠のく少し前から、
ERT療法のスクールで
勉強させていただいていました。

今まで頑張り続けた分、
ゆっくり、ゆっくりと時間を掛けて
不妊のことから自分を解放してあげました。

もう、不妊のこと、
子供のことを考えるという思考も
働かなくなっていました。

もう無理、お手上げです。

不妊から自分を解放しながら、
今までに得た知識や勉強してきたことを
家族や友人に施術しているうちに、
これを仕事にしていこうと決心がつきました。

なんだか導かれるように、
この仕事に就いた気がしてなりません。

 
Spare初回体験はこちらから▶︎▶︎
 

▼LINEからのご予約やお問い合わせも可能です。ぜひ友だちに追加してくださいね!

友だち追加

高井祥子髙井 祥子
Sachiko Takai

硬くなった心と身体が動き出す空間を提供しています。症状の改善だけではなく、ご自分に合った生活スタイルや食習慣などの改善方法についても独自のエネルギー的観点からアドバイスし、身体の土台からしっかりと立て直していきます。
プロフィールの詳細はこちら

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

home salon or*angel

千葉県松戸市五香(「五香駅」から徒歩8分)

open: 9:00~17:30(受付9:00~16:00)

closed: 毎週木・日曜日、不定期で土曜日

◎完全予約制

PAGE TOP