【祥子のon & off通信】「マイナスエネルギーをもらう」ということ

「身体の土台から自信と笑顔を取り戻す」を理念に
赤ちゃんからご高齢の方まで
全国からリピーターが通うこだわりサロン
エネルギーセラピーSpare & リフレクソロジー
千葉県松戸市 home salon or*angel 髙井 祥子です。

 

ERT療法も、リフレクソロジーも、マッサージや整体、エステなども、自分の「手」を使って人の身体に触れるお仕事です。

「お腹が痛い」と言っているお子さんのお腹にお母さんが手を当てて擦ってあげる(手当て)だけで、痛みが和らいでいくというようなことがあるほど、「手」からはいろんなエネルギーが出ていますし、プラスエネルギーもマイナスエネルギーも出入りしています。

エネルギーを開放している時に大きく息を吐いたり、開放したいエネルギーが、ある特定の場所に付着して、なかなか思うように操作しにくい状態にある時に、一瞬、私の顔が苦しそうに見える時があるようで、

「私の悪いエネルギーで、体調が悪くなりませんか?」
「苦しくさせてしまって、申し訳ないです」
「患者さんのマイナスエネルギーをもらったりしませんか?」

と言われることも、たまにあります。

エネルギーは目に見えないものだから、目で確認することが出来ません。
すべてが感覚です。

だからこそ、力任せに無理やりエネルギー操作したり、自分の思い込みで操作することは、絶対に禁止されています。
自分の身にも、危険が及び兼ねないからです。

エネルギー操作には、「慎重さ」かつ「ダイナミックさ」も求められます

お客様の身体に直接触れるセラピストさんや、お客様の相談受付やカウンセリングをされておられる方、そして、ERT療法の公認施術者も、患者さまの中にはいらっしゃいます。

自己管理が不充分であったり、体調が悪い時には、

「お客様を元気にしてあげたい!」
「笑顔で帰ってもらいたい!」

という思いが強い余りに、自分が受け止められる(処理できる)以上のものを相手から受け入れてしまい、自身の力では処理し切れなくなって、心や身体に症状として現れてくる場合もあります。

前述のような患者さまからのご質問も、私もプロ(公認施術者)になる前は、何度か経験したことがあります。
(まだまだ未熟者でした~)

そうならないためにも、

自分を常にベストコンディションに置くこと

が大切になってきます。

プロとして当然のことと思っていますが、施術前後の自己チェックを欠かさず行うこと、そして、定期的なメンテナンスで、患者さまに安心して受けていただけるように心掛けています。

▼【祥子のon & off通信】は、こちらからご覧いただけます↓

▼ご予約やご連絡に便利ですので、下記を押して、ぜひ友だちに追加してくださいね!

友だち追加

【受付中】 身近なエネルギーを感じるホームケアスクール
~ 身近なエネルギーを感じることで、自分・家族・お客さまを守る ~

詳細・お申込みはこちらから

髙井 祥子(Takai Sachiko)
硬くなった心と身体が動き出す空間を提供しています。症状の改善だけではなく、ご自分に合った生活スタイルや食習慣などの改善方法についても独自のエネルギー的観点からアドバイスし、身体の土台からしっかりと立て直していきます。
プロフィールの詳細はこちら

関連記事

home salon or*angel

千葉県松戸市五香(「五香駅」から徒歩8分)

open: 9:00~18:30(日曜日・祝日は9:00~17:30)

closed: 毎週木曜日、第2・4日曜日、不定期で土曜日

◎完全予約制

最近の記事

アーカイブ

最近のコメント

PAGE TOP