【症例】血圧と金属アレルギーと感情②

「身体の土台から自信と笑顔を取り戻す」を理念に
赤ちゃんからご高齢の方まで
全国からリピーターが通うこだわりサロン
エネルギーセラピーSpare & リフレクソロジー
千葉県松戸市 home salon or*angel 髙井 祥子です。

 

ERT療法のご高齢の男性患者さんの症例(前回の続き)です。

 

◆11/29 AM9時 129(最高血圧)
 11/29 PM8時 127
 11/30 AM9時 131
 11/30 PM8時 ①149 ②150
 11/30 PM10時 150
 12/1 AM7時 125
 12/1 PM1時 ERT施術
 
・120台も見られるようになってきました。
・胸やけが頻繁に起こるそうです。

*血圧降下剤の効果を下げている原因も、また更に見つかりました。

*今年に入ってからの「メンタルの乱れ」からくる、
 首・肩の凝りによる神経系の伝達力低下。

*「電磁波」による自律神経のエネルギーの乱れによって、
 消化器系全般が弱っている反応あり。
 ⇒2ヶ月ほど前に、ipadを購入したそうです。
  設定方法など分からないことが多過ぎて、イライラしていたそう。

 

◆12/2 ~ 12/4 133前後で血圧安定
 12/4 PM7時 ERT施術
 
・胸やけなし

*「肺」の異常状態を知らせるエネルギーを感知
 ⇒「電磁波」が原因との反応あり。
  ipadの使用時間がついつい長くなってしまうそう。

*風邪ウイルスの感染反応あり。

*肺や粘膜系全般がかなり弱っていました。

 

◆12/5 ~ 12/8 朝:130~135 夜:130~138
 (食べ物によって、少し違う)
 12/8 ERT施術
 
・胃液が上がってくる。
・食べたものも、よく上がってくる。

*インフルエンザウイルスの感染反応あり。

*カフェイン摂取を控えていただいていましたが、
 条件付きで、1日1回ならOKを出しました。

◆12/9 AM6時 129/69
 12/10 AM5時半 131/71
 12/10 PM9時半 131/59
 血圧が安定してきたので、以前のように5日ごとに測定。
 12/15 AM5時 120/64
 12/15 AM10時半 ERT施術
 
・胃の調子がずっと不安定なので、
 血圧降下剤の容量を変更したからなのか?
 消化剤を服用しても効果がないみたいで、どうしたら良いのか?
 ずっと悩んでおられました。

*ここ10日間ぐらいの「ストレス」が、
 呼吸器系や消化器系の粘膜に負担を掛けていました。

*一週間くらい前から「植物性タンパク」の毒が、
 自律神経を乱し、メンタルにも影響していました。

*動物性タンパクが不足ぎみなので、
 もう少し食べる量を増やすようにアドバイス。

◆12/15 PM6時前 127/69
 12/17 ERT施術
 
・胸やけ、胃液が上がってくる。胃が荒れている。
・夕食後の血圧降下剤服用後に、胃に負担が掛かってくる気がする。
・血圧は、上記のようにずっと安定している。
・消化剤も、時々服用。

*ネットゲームに対する「ストレス」「不満」
 ⇒負けると、顔が真っ赤になるほど、熱が入ってしまう。

*血圧降下剤に対しての「イライラ」による
 消化器機能の低下(特に肝臓)
 ⇒胃の状態が安定しないのは、薬のせいでは?と思っているため。

◆12/20 AM6時 129/66
 12/20 PM8時半 117/56
 (水炊きを食べると、いつも低くなる)
 12/22 ERT施術
 
・胸やけ

*ミネラルの「リン」が不足ぎみ。
 ⇒体内にある大半のリンは、カルシウムと結合して、
  骨や歯の成分となるため、リンとカルシウムのバランスが崩れると
  カルシウムがうまく体内で活用されなくなります。

*2ヶ月ほど前から(処方薬のことで)クヨクヨ悩んでいることが原因で、
 消化器系の粘膜が炎症反応を起こしていました。

*4ヶ月前から「血圧」の異常状態を知らせるエネルギーを感知
 ⇒医師に対する「不信感」が大きくなっていることが原因に。

 

その医師について伺ってみると、

患者さま:
「自分よりもっと老いた先生なので、
 看護師さんに助けてもらいながら診察しておられる姿を見ると、
 処方されたお薬についても、
 大丈夫かな?この先生、といつも思うんです」

私:
「そんなに薬のことが気になるのであれば、
 セカンドオピニオンを考えられてはいかがですか?」

とお伝えすると、

患者さま:
「でも・・・40年以上も前からお世話になった情もあるし、
 家から近いので便利ですから」

とおっしゃられました。

 

☑ 今の病院への通院を続けるにしても、不安がつきまとう。
☑ 転院すると、不便になりそう。先生への情もあるし。

  
これでは、本来効くお薬であっても、効果が無くなってしまうのは当然です。
私が出した結論は、以下の通りです。

◎ 今のまま通院を続けるのであれば、医師を信じて処方されたお薬を飲むこと
◎ 医師に対する不信感が消せないのであれば、薬の効果は出ない
◎ 情に振り回されず、今現在の自分の身体に最善の方法を考えること

この後、病院を受診された時に、医師からは、

「お薬のことを決めるのは、医者や!
 あーだこーだ悩んでないで、しばらくこれで続けてみなさい」

と言われたそうです(笑)

 

◆12/25 AM6時 ①148 ②137/71
 (いつも2回目の測定は上がっていたのに、下がるようになってきた)
 12/25 PM8時 128
 12/26 ERT施術

*血圧の方は年内で落ち着いてくれましたが、
 胃の症状については、もう少し掛かりそうです。

 

ただ・・・

好きなプロ野球チームが負けると、血圧が上がってしまうことだけは、
私の力では、どうしようもないです。。。(苦笑)

 

▼これまでの症例(患者さまの声)についてはこちらから

▼下記を押して、ぜひ友だちに追加してくださいね!

友だち追加

【受付中】 身近なエネルギーを感じるホームケアスクール
~ 身近なエネルギーを感じることで、自分・家族・お客さまを守る ~

詳細・お申込みはこちらから

髙井 祥子(Takai Sachiko)
硬くなった心と身体が動き出す空間を提供しています。症状の改善だけではなく、ご自分に合った生活スタイルや食習慣などの改善方法についても独自のエネルギー的観点からアドバイスし、身体の土台からしっかりと立て直していきます。
プロフィールの詳細はこちら

関連記事

home salon or*angel

千葉県松戸市五香(「五香駅」から徒歩8分)

open: 9:00~18:30

closed: 毎週土曜日、第2・4木曜日、不定期で土曜日

◎完全予約制

最近の記事

アーカイブ

最近のコメント

PAGE TOP