【症例】血圧と金属アレルギーと感情①

「身体の土台から自信と笑顔を取り戻す」を理念に
赤ちゃんからご高齢の方まで
全国からリピーターが通うこだわりサロン
エネルギーセラピーSpare & リフレクソロジー
千葉県松戸市 home salon or*angel 髙井 祥子です。

 

ご高齢の男性患者さん。

◆11/13 ERT施術
 
ここ最近、胃が荒れるのが気になり、内科の主治医と相談して、
血圧降下剤20mg(1日1回朝1錠)→10mg(1日2回朝夕1錠)。
ずっと20mgを服用されていたそうですが、変更されました。

ERT療法では、いつからか?受けるようになってしまっていた、
血圧降下剤20mgからの副作用的エネルギーを感知しましたので、
開放し、更に10mgの薬のエネルギーを合わせました。

 

◆11/21 AM5時 ①160 ②159 ③140(最高血圧)
 11/21 AM9時 ①159 ②149 ③152
 11/21 AM10時 ERT施術
 
胃の調子は少し落ち着いたが、血圧が上がり出したようです。
お肉を食べると、血圧が上がり気味になるそう。
 
血圧降下剤を、元の20mgに戻した方が良いのか? 判断に困っているとのことでした。

*お薬については、主治医と相談していただくことに。

*エネルギー的には、血圧を上げている原因がいくつかありそうなので、
 1つずつ当たっていくことに。

*血圧が落ち着くまで、1時間に1口で良いので、水分を口に含んでくださいと
 アドバイスさせていただきました。

 

◆11/25  AM8:45 ①150 ②130 ③150
 11/25  PM1:35  ERT施術開始時 144
 
毎回施術後には必ず、血圧が落ち着くそうです。
前回施術後から、11/24まで130~140台をキープしていました。

*「血圧を上げている原因がいくつか見えていますので、
  安定してくるまで、もう少し掛かります」とお伝えしました。

*血圧降下剤の効果を下げている原因も、また見つかりました。

 

◆11/26 PM9時 ①165/- ②169/88 ③165/78 ④163/-
 11/27 AM7時 137/75
 11/27 PM2時 ERT施術
 
・2週間くらい前から、右膝とくるぶしの間に、
 赤い斑点(2センチ×4センチ)が出来ているのが気になるとのこと。
・昨夜、布団の上で、急に体が冷えてきた。
 (⇒こちらは、インフルエンザウイルスの感染反応がありました)

*血圧降下剤の効果を下げている原因も、更にまた見つかりました。

*「肺」の異常状態を知らせるエネルギーを2つ感知
 ⇒①「重金属」が原因との反応があり、5ヶ月前から、コーヒー(食品からの重金属)と
   血圧降下剤との組み合わせに、エネルギー的な問題が浮上。
 ⇒②同じく5ヶ月前から、「カフェイン」が原因で、肺のエネルギーを弱らせ、
   更に皮膚と消化器系の粘膜のエネルギーも低下していました

*「血圧」の異常状態を知らせるエネルギーを感知
 ⇒ちょうど5ヶ月前に、歯科で、入れ歯と歯の治療をしたそうで、
  この時に、入れ歯や治療での器具(重金属)と、コーヒーからの重金属エネルギー、
  そして血圧降下剤が何らかの反応を起こしてしまい、
  血圧降下剤の効果を下げてしまったことで、
  薬を服用しているにも関わらず、血圧が高くなる

という状態に陥ってしまったようです。

その②へ続きます↓

 

▼これまでの症例(患者さまの声)についてはこちらから

▼ご予約やご連絡に便利ですので、下記を押して、ぜひ友だちに追加してくださいね!

友だち追加

【受付中】 身近なエネルギーを感じるホームケアスクール
~ 身近なエネルギーを感じることで、自分・家族・お客さまを守る ~

詳細・お申込みはこちらから

髙井 祥子(Takai Sachiko)
硬くなった心と身体が動き出す空間を提供しています。症状の改善だけではなく、ご自分に合った生活スタイルや食習慣などの改善方法についても独自のエネルギー的観点からアドバイスし、身体の土台からしっかりと立て直していきます。
プロフィールの詳細はこちら

関連記事

home salon or*angel

千葉県松戸市五香(「五香駅」から徒歩8分)

open: 9:00~18:30(日曜日・祝日は9:00~17:30)

closed: 毎週木曜日、第2・4日曜日、不定期で土曜日

◎完全予約制

最近の記事

  1. 2020.11.5

    北の恵み

アーカイブ

最近のコメント

PAGE TOP