【祥子のon & off通信】カルテのオンライン化

「身体の土台から自信と笑顔を取り戻す」を理念に
赤ちゃんからご高齢の方まで
全国からリピーターが通うこだわりサロン
エネルギーセラピーSpare & リフレクソロジー 千葉県松戸市
home salon or*angel 髙井 祥子です。  

 
 
 

先日のブログで「2つの新しい風をサロンに取り入れることにしました」と書きましたが、1つは「キャッシュレス決済を利用できるようにすること」でした(7月から利用可能となっています

そしてもう1つは「カルテのオンライン化」です。

今までに何度かオンラインカルテ(電子カルテ)を試みたことがあるのですが、頭で思い描くような電子カルテが出来ずに断念してきました。
諦めて、ずーっと紙とプリンターを頼りに、施術の内容を書き留めていました。

施術の内容を書き留めずに施術すれば、もっとスムーズにタタタッとリズム良く施術していけるのですが、時間が掛かりながらも書き留めているのは、患者さまに何を施術しているのか?を後で説明するために、私がエネルギーとして感じていることを和訳しているからです。

中には、この和訳が本当に難しく、どうお伝えしたらいいのか?苦労することも時々あります。

ただ単に施術した項目だけをお伝えしても、なぜその項目が施術する必要があったのか?をお伝えしなければ、施術の効果も半減すると思っています。

そんな何度か諦めてきた電子カルテなんですが、このコロナで在宅時間が今まで以上に増えたことで、また向き合ってみることにしました。

サロンを始める前まで働いていた医療事務では、電子カルテシステムを使って、毎日診察内容の入力&会計業務をしていたので、何となく自分の中でこういう風に作りたい!というイメージは以前から固まってきていました。

病院や大手のサロンなどで使われている電子カルテシステムも調べてはみたのですが、当然コストもかなり掛かってしまい、私のような個人サロンでは無理です。

そこまでのレベルは求めていないし、患者さまお一人おひとりチェックしている項目が違うので、テンプレートを一人ずつ作りたい。
使えそうなソフトやアプリは無いかなあ?と探し続けていたんです。

この1ヶ月半、いくつかのソフトやアプリを実際に遠隔施術で試して使ってみていました。

特にこだわったのは5つ。

①患者さま毎にファイルを作れること
②画像や付箋などに書いたメモを取り込めること
③手書きができること
④施術毎に見やすく分類できること
⑤パソコンとタブレットで連携してデータを参照できること

3つのソフトとアプリ、そしてタブレットを使うことに決めました。

タブレットは届くまで1ヶ月ほど掛かるそうなので、届くまでの間にこの3つのソフトとアプリに慣れておこうと、毎日遠隔の時に使っています。
(まだ手際が悪いので、サロンでの施術ではお見せできません😅)

なんとなくイメージしていた「在るものでシステム化」が5年以上かかってようやく実現できそうになってきて、こういうことを考えるのが昔から好きだから、ワクワクしながら遠隔しています♪

そろそろタブレットが届くので、タブレットにも慣れてきたら、サロンの施術でもお披露目できると思います。

紙カルテの保管スペースにも困ってきていたので、ちょうど良い機会になりました。

患者さま毎に、チェック項目のテンプレートも作ったので、これで毎回チェックしやすくなりました!

 

▼【祥子のon & off通信】は、こちらからご覧いただけます↓
 

▼ご予約やご連絡に便利ですので、下記を押して、ぜひ友だちに追加してくださいね!

友だち追加

【受付中】 身近なエネルギーを感じるホームケアスクール
~ 身近なエネルギーを感じることで、自分・家族・お客さまを守る ~ 詳細・お申込みはこちらから

髙井 祥子(Takai Sachiko)
硬くなった心と身体が動き出す空間を提供しています。症状の改善だけではなく、ご自分に合った生活スタイルや食習慣などの改善方法についても独自のエネルギー的観点からアドバイスし、身体の土台からしっかりと立て直していきます。
プロフィールの詳細はこちら

関連記事

home salon or*angel

千葉県松戸市五香(「五香駅」から徒歩8分)

open: 9:00~18:30(日曜日・祝日は9:00~17:30)

closed: 毎週木曜日、第2・4日曜日、不定期で土曜日

◎完全予約制

最近の記事

  1. 2020.11.5

    北の恵み

アーカイブ

最近のコメント

PAGE TOP