油脂は身体に良い?悪い?

「身体の土台から自信と笑顔を取り戻す」を理念に
赤ちゃんからご高齢の方まで
全国からリピーターが通うこだわりサロン
エネルギーセラピーSpare & リフレクソロジー 千葉県松戸市
home salon or*angel 髙井 祥子です。  

今回は「油脂」についてのお話しです。

世間で「身体にいい油」と言われているものには、

オリーブオイル
ココナッツオイル
アマニ油
エゴマ油
米油
椿油
菜種油
ゴマ油
ギー(バターを加熱し、タンパク質や水分を除いた純度の高いオイル)
グレープシードオイル
アボカドオイル
青魚の脂(DHA)

などが思い浮かびます。

逆に、身体に悪いとまでは言えなくても、
なんとなく良いイメージとして持ちにくい油には、

バター
マーガリン
ラード
サラダ油
大豆油
肉類の脂

などがありますね。

有名人やモデルさんのSNSで、
サラダにオイルを掛けているのを見て、

「身体に良さそうだから」
「スタイルが良くなりそうだから」

自分もやってみよう!と思うこともあるかもしれません。

油脂と聴くと、
「身体に悪いもの」というイメージがありますが、
本当に健康に良くないのでしょうか?

「身体にいい油脂」と言われているものは、意識して摂りがち

しかし、それ以外にも、食事やおやつなどから、
無意識で摂り続けている「油脂」もあるはず。

運動不足で身体の代謝機能が落ちていたり、
何らかのストレスで消化器が弱っていたり、
生まれつき油脂類に弱い(処理しにくい)体質だったりすれば、

必要以上に油脂類を摂り続けていると、
身体が拒絶反応として何らかのサインを出してきます。

世間で言われている適度な量と、
自分の身体にとっての適度な量は、
生活スタイルによって違います。

それは、たとえ同居している家族であっても、
1人ひとり違います。

「身体にいい」
「健康オイル」
「血液サラサラ」
「美肌をキープ」
「ホルモンバランスを整える」

というような言葉に騙されないよう、
今の自分に必要な情報だけを取り入れていくこと。

1年前の身体は喜んで受け入れていた油も、
今は必要なくなっているかもしれませんよ。

自分にとって、
無理なく自然に健康生活が送れる感覚を
身につけていきましょう。

 
ご予約はこちらから  ▶︎▶︎
 

▼ご予約やご連絡にLINEが便利ですので、下記を押して、ぜひ友だちに追加してくださいね!

友だち追加

高井祥子髙井 祥子
Sachiko Takai

硬くなった心と身体が動き出す空間を提供しています。症状の改善だけではなく、ご自分に合った生活スタイルや食習慣などの改善方法についても独自のエネルギー的観点からアドバイスし、身体の土台からしっかりと立て直していきます。
プロフィールの詳細はこちら

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

home salon or*angel

千葉県松戸市五香(「五香駅」から徒歩8分)

open: 9:00~17:30(受付9:00~16:00)

closed: 毎週木・日曜日、不定期で土曜日

◎完全予約制

最近の記事

最近のコメント

PAGE TOP