【お客さまの声】まだ2歳なのに、こんなに薬漬けにされて・・・

千葉県松戸市 オレンジェル
エネルギーセラピー(エネルギー療法)の専門家 髙井 祥子です。  

2人目や3人目のお子さんになると、
上のお子さんが集団保育や小学校から
風邪やウイルスを持ち込むことが多くなります。

いくら大人が気を付けていても、
お兄ちゃんお姉ちゃんが何度もウイルスを運んできます。

お家の中で、
幼い兄弟姉妹を隔離して生活することは
現実的には困難であるため、

早々に発熱や咳・鼻水が出てきたり、
風邪を引いてしまったりと、
家族で同じウイルスに罹ってしまうのは避けられないことです。

これぐらいのお歳のお子さん達を施術していると、
頻繁に細菌やウイルス関連の施術が出てきます。

お兄ちゃん、お姉ちゃんが感染しても発症せず、
パパやママ、下のお子さんが
同じウイルスに罹って発症してしまう
というケースも非常に多いです。

先日施術させていただいた2歳のお子さん。

幼稚園に通っているお姉ちゃんと
同じウイルスに罹ってしまいました。

RSウイルス
インフルエンザウイルス
ヒトメタニューモウイルス・・・
と立て続けに罹ってしまい、

39℃を超える高熱と鼻水、
夜中も苦しそうな咳が続いていたので、
1ヶ月の間に3回、小児科で薬を処方してもらっていました。

処方された薬を守って服用していたのですが、
1ヶ月後、全身に蕁麻疹が!

また同じ小児科へ行って
お母さまが主治医に話すと、

主治医
「薬漬けで蕁麻疹が出ているのでしょうねー。
 蕁麻疹のお薬を出しておきますね」

という診断だったそうです。

お母さまは、

「薬漬けで全身に蕁麻疹が出て、
 痒くて掻いてばかりで、グッタリして辛そうです。
 
 この上にまだ薬を処方されてしまい、
 まだ2歳なのに、こんなに薬漬けにされて、
 もうどうしたらいいのか?分かりません泣」

と、慌てて私の方へご連絡がありました。

エネルギーセラピーSpareで検査してみると、
「医薬品アレルギー」のエネルギー反応が出ていました。

更に、肝臓の機能が低下して解毒作用が落ち、
それでも何とか医薬品の毒(化学添加物など)を出そうと
皮膚から出していたようです。

3日連続で写真遠隔をして、
熱は完全に下がり、蕁麻疹も落ち着いて
元気に遊べるようになりました。

【子供はたくさん風邪を引くことで
 徐々に免疫力がつき、次第に風邪をひかなくなる】

【幼稚園・保育園に通っている期間は、
 経験しなければならない修行期間】

と言われたりもします。
これらも一理あると思います。

しかし実際のところ、
感染力の高いウイルスであっても、
同じ家族には「移る人」「移らない人」がいます。

感染したとしても、
同じ園内や小学校でも、
「熱や咳などを発症してばかりの人」「無症状の人」がいます。

お子さんでも、
疲れが溜まっていたり、
免疫力が落ちていると病気をもらいやすくなります。

また、精神状態によっても免疫力は低下します。

だからこそ、
小さいうちから、心や身体の強いところ、弱いところを
知っておいてあげて欲しい。

そして、
お子さんのエネルギーが高い時と
低くなっている時を日々意識して、
感じ取ってあげて欲しい。

パパやママのエネルギーが高い状態にあれば、
お子さんのSOSエネルギーを感じ取れるし、
お子さんのために予防できる傾向と対策は打てるから。

▼これまでの症例・お客さまの声についてはこちらから

 
Spare初回体験はこちらから  ▶︎▶︎
 

▼LINEからのご予約やお問い合わせも可能です。ぜひ友だちに追加してくださいね!

友だち追加

高井祥子髙井 祥子
Sachiko Takai

硬くなった心と身体が動き出す空間を提供しています。症状の改善だけではなく、ご自分に合った生活スタイルや食習慣などの改善方法についても独自のエネルギー的観点からアドバイスし、身体の土台からしっかりと立て直していきます。
プロフィールの詳細はこちら

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

home salon or*angel

千葉県松戸市五香(「五香駅」から徒歩8分)

open: 9:00~17:30(受付9:00~16:00)

closed: 毎週木・日曜日、不定期で土曜日

◎完全予約制

最近の記事

最近のコメント

PAGE TOP