【祥子のon & off通信】サロンと施術に関するアンケート①

「身体の土台から自信と笑顔を取り戻す」を理念に
赤ちゃんからご高齢の方まで
全国からリピーターが通うこだわりサロン
エネルギーセラピーSpare & リフレクソロジー
千葉県松戸市 home salon or*angel 髙井 祥子です。

 

先日、アフターケア・ボトルを実際に使用していただいた効果や、使用頻度などについてのアンケートを患者さまにお願いし、HPとブログにUPさせていただきました。

Ref.


 

このアンケートをお願いした際に、or*angel オープン以来、初めての試みであるサロンと施術に関してのアンケートもお願いしました。

HPとブログへの掲載許可をいただいた患者さまからのご回答を、今回の【祥子のon & off通信】から複数回に分けてお伝えしたいと思います。

施術を受ける際の参考にしていただければ、嬉しく思います。

❐ 40代女性患者さま ❐

➡ たくさんあるサロンの中から、home salon or*angel を選ばれた理由を お聞かせください。

6年前に回転性眩暈を起こして以降、年に何回か起こしていました。
6年前は眩暈の治療はそれほど、今ほど知られてなく、2つの耳鼻科、眼科にも行きましたが、寝不足でクラクラすることもあると言われて、その眩暈とは違うのに…と思いました。
産婦人科へ、湿疹が原因かもと思い、皮膚科にも行き、結局、どこの病院に行けば良いのだろうとずっと思っていた時に、以前働いていた会社の紹介で、眩暈の原因が分かればと思い、試しにサロンへ行ってみました。

➡ ETT整体を受けてみたいと思われた理由は何ですか?

夜背中も慢性的に痛く、整体にもたまに通っていました。
髙井先生はリフレクソロジーもやっていましたが、背中のマッサージやリンパマッサージもやってくれないかなぁと思っていた時に、ETT整体も始められたので、内心“やったあー”と嬉しかったです。

➡ ERT療法やリフレクソロジーを受けてみたいと思ってはいるものの、初対面・初めての場所で不安…と思っている方へひとこと。

先生のサロンは木の香りがするので、自分の家より癒されます。
会社経営のサロン(売上やノルマもあると思うので)より、個人サロンの方が、ゆっくり時間を割いてくださるので、私は好きです。

❐ 40代女性患者さま ❐

➡ たくさんあるサロンの中から、home salon or*angel を選ばれた理由を お聞かせください。

ご存知の通り 沢山の代替医療をやってみましたが、なかなか効果が出ない。
スゴーク自分を追い込まないとできないものが多くて…
スピリチュアル 宗教的な怖さもなかったし!

➡ ETT整体を受けてみたいと思われた理由は何ですか?

他の整体へ行っても直ぐに元に戻ってしまい…
保険もきかずに高いです。
だけど私の体には、ETT整体が必要と感じていました!

➡ リフレクソロジーを続けて受けようと思われた理由は何ですか?

足の甲が緩んできたのを感じたからです。

➡ ERT療法やリフレクソロジーを受けてみたいと思ってはいるものの、初対面・初めての場所で不安…と思っている方へひとこと。

髙井先生が面白いので覗いてみて!
(キャラクターではなく、知識など教えてもらいたいという意味ですよ!)
また子どもの気持ちを話すきっかけがつくれて、信頼度もアップ!(笑)

➡ サロンへのご意見などありましたら、ご記入ください。

施術を受けた人の会 みたいのがあったら楽しいかな?
(サロンで施術を受けている友人と話して楽しいです)

アンケートにご協力いただきまして、ありがとうございました!
今後のサロンや施術の進め方などの参考にさせていただきます。

INDEX




▼【祥子のon & off通信】は、こちらからご覧いただけます↓

▼ご予約やご連絡に便利ですので、下記を押して、ぜひ友だちに追加してくださいね!

友だち追加

【受付中】 身近なエネルギーを感じるホームケアスクール
~ 身近なエネルギーを感じることで、自分・家族・お客さまを守る ~

詳細・お申込みはこちらから

髙井 祥子(Takai Sachiko)
硬くなった心と身体が動き出す空間を提供しています。症状の改善だけではなく、ご自分に合った生活スタイルや食習慣などの改善方法についても独自のエネルギー的観点からアドバイスし、身体の土台からしっかりと立て直していきます。
プロフィールの詳細はこちら

関連記事

home salon or*angel

千葉県松戸市五香(「五香駅」から徒歩8分)

open: 9:00~18:30(日曜日・祝日は9:00~17:30)

closed: 毎週木曜日、第2・4日曜日、不定期で土曜日

◎完全予約制

最近の記事

  1. 2020.10.20

    今年初観賞

アーカイブ

最近のコメント

PAGE TOP