【症例】スマホ依存症

「身体の土台から自信と笑顔を取り戻す」を理念に
赤ちゃんからご高齢の方まで
全国からリピーターが通うこだわりサロン
エネルギーセラピーSpare & リフレクソロジー
千葉県松戸市 home salon or*angel 髙井 祥子です。

 

ERT療法、ETT整体、リフレクソロジーの症例です。

 

✔ どこへ行く時にも、スマホや携帯を片時も離せない方。
 
✔ 寝る直前までTwitterやLINE、ゲームをしていて、そのまま寝てしまう…
 
✔ 夜中でも、いつ電話やメールが掛かってくるか気になって、毎晩、枕元に置いて、一緒に寝ている。
 
✔ 目覚まし時計変わりに毎晩使っている。

もしかしたら、スマホ依存症かもしれません!

 

先日施術させていただいた、ご高齢の男性患者さん。
歯医者さんで、他の歯に金具を引っ掛けて固定する“部分入れ歯”を作られました。

それ以後、

✅ 口の中が、何となく塩辛い
✅ 扁頭痛
✅ 熟睡できない
✅ イライラして落ち着かない
✅ 首と肩凝り、腰痛が更に悪化
✅ 肌荒れ

という風に、複数の気になる症状が出始めたそうです。

起床と同時に入れ歯を着けて、

「お昼過ぎぐらいには、外したい気持ちになってくる」

とのことでした。

 

まずリフレクソロジーで、脳幹、内臓、リンパなどに溜まった老廃物が排出できなくなっている原因の大半が「電磁波」だと判り、老廃物を排泄しやすい状態にもっていきます。

そして、ETT整体で診ていくと、これまた「電磁波」の影響が大きく、身体のあちこちにエネルギーの捻れが生じていました。
(エネルギー的に言うと)上半身は、右方向へ90度近く捻れ、更に、右肩が上がり、首は左斜め前へ傾き、左膝が緩み、左足に力が入らない状態。

さすがに入れ歯だけでここまで悪化するものかと、患者さまにいろいろお話を伺っていくと、

「夜中に誰かから電話が掛かってくるかも?と心配で、毎晩、枕元にスマホを置いている」

とのことでした。

入れ歯の金属磁波にスマホの磁波が反応し、それが毎晩続いたため、電磁波だけでなく、地場エネルギー(家や土地自体が持っている固有のエネルギー)や、太陽の放射線や地球磁場にも反発を起こすようになっていました。
更には、食べ物などから体内へ入ってくる重金属の毒にまでも、侵されてしまっていました。

これでは、血液、リンパ、脳脊髄液といった体液の循環が悪くなっているだけでなく、筋肉も骨も神経も、全身が24時間緊張状態で、地に足が付かず、脳も身体も全く休んでいる時間がありません!

ただでさえ、今の環境では、パソコン、スマホ、携帯、電子レンジ、テレビ、冷暖房器具、その他電化製品など、性能が良くなればなるほど、電磁波も強くなっていくものばかりです。

 

 

◎枕元に置くなら、寝る前に、主電源を完全にoffにする。
 
◎電源を入れっぱなしにするなら、寝ている間は、自分の身体から1m以上離す。
 もしくは、別の部屋に置いておく。

ここ2~3ヶ月、「電磁波」を施術された患者さまに聞いてみると、9割以上の方が、スマホや携帯と仲良く添い寝されていました。

スマホとベッタリ生活は、止めましょう!
寝ている間の数時間だけでも、身体から離してあげるだけで、随分と体調も違ってくると思いますよ。

 

▼これまでの症例(患者さまの声)についてはこちらから

▼ご予約やご連絡に便利ですので、下記を押して、ぜひ友だちに追加してくださいね!

友だち追加

【受付中】 身近なエネルギーを感じるホームケアスクール
~ 身近なエネルギーを感じることで、自分・家族・お客さまを守る ~

詳細・お申込みはこちらから

髙井 祥子(Takai Sachiko)
硬くなった心と身体が動き出す空間を提供しています。症状の改善だけではなく、ご自分に合った生活スタイルや食習慣などの改善方法についても独自のエネルギー的観点からアドバイスし、身体の土台からしっかりと立て直していきます。
プロフィールの詳細はこちら

関連記事

home salon or*angel

千葉県松戸市五香(「五香駅」から徒歩8分)

open: 9:00~18:30(日曜日・祝日は9:00~17:30)

closed: 毎週木曜日、第2・4日曜日、不定期で土曜日

◎完全予約制

最近の記事

  1. 2020.10.20

    今年初観賞

アーカイブ

最近のコメント

PAGE TOP