【祥子のon & off通信】現代医学と代替医療のバランス

「身体の土台から自信と笑顔を取り戻す」を理念に
赤ちゃんからご高齢の方まで
全国からリピーターが通うこだわりサロン
千葉県松戸市 home salon or*angel 髙井 祥子です。

 

近年、新聞、雑誌、テレビに加え、SNSの普及によって、代替医療を求める人が日本でも急増しています。
もしかしたら、代替医療を一度も受けたことがないという人の方が、受けたことがある人よりも少ないかもしれませんね。

オレンジェルの患者さまの中にも、西洋医学の治療を受けながらも、代替医療を利用しておられる方もいらっしゃいます。

代替医療は、代替療法や民間療法とも言われます。

「鍼灸」「指圧・マッサージ」「柔道整復」「カイロプラクティック」「漢方」「オステオパシー」「アロマテラピー」「リフレクソロジー」「ハーブ」「エネルギー療法」「気功」「食事療法」「催眠療法」「精神・心理療法」「温泉療法」「骨盤矯正」「アーユルヴェーダ」「ヨガ」「免疫療法(リンパ球療法など)」「健康食品やサプリメント」「カウンセリング」「ホメオパシー」「ヒーリング」「音楽療法」その他の民間療法などなど、健康のためのさまざまな対処法があります。

代替医療とは、西洋医学以外のすべての療法の総称です。
別の表現をすれば、「科学で立証されていない」「非科学的」な治療法の総称であるということができます。

立証されていない療法だけれども、なぜ利用する患者さんが多いのかと言うと、西洋医学だけでは治り切らない病気や症状を、西洋医学とは全く違った視点から改善させようと多くの研究が重ねられ、効果が実証されてきたからだと言えます。

 

 

選択肢は、1つでも多い方がいい。

代替医療の普及によってたくさんの素晴らしい選択肢が与えられていますが、逆に、西洋医学を完全に否定し、自然主義を唱えて科学的根拠のない療法ばかりを押し付けることは、当然避けるべきだと思っています。

「西洋医学の素晴らしいところと、代替医療の素晴らしいところの両方を見て、今の自分の症状に必要なのはどちらなのか?両方なのか?正しい判断をしてくださいね」
と、患者さまにはしつこいぐらい、私は何度もお伝えしています。

だから、急性症状の中には、「先に病院へ行ってきた方がいいですよ」とお伝えし、その結果次第で、更に私の方でも施術も必要かどうかを判断することもあります。

▼【祥子のon & off通信】は、こちらからご覧いただけます↓

 

【受付中】 身近なエネルギーを感じるホームケアスクール
~ 身近なエネルギーを感じることで、自分・家族・お客さまを守る ~

詳細・お申込みはこちらから

 

髙井 祥子(Takai Sachiko)
硬くなった心と身体が動き出す空間を提供しています。症状の改善だけではなく、ご自分に合った生活スタイルや食習慣などの改善方法についても独自のエネルギー的観点からアドバイスし、身体の土台からしっかりと立て直していきます。
プロフィールの詳細はこちら

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


Topix






PAGE TOP