【症例】話したくても、言葉が出てこない

「身体の土台から自信と笑顔を取り戻す」を理念に
赤ちゃんからご高齢の方まで
全国からリピーターが通うこだわりサロン
エネルギーセラピーSpare & リフレクソロジー
千葉県松戸市 home salon or*angel 髙井 祥子です。

 

30代の女性患者さんとお子さん。
患者さまからのご紹介でERT療法を知り、遠隔施術が始まったのが今年の8月末でした。

ご紹介くださった患者さまからのお話しと、研究所のHP、そして or*angel のHPをご覧になられても、電話での遠隔施術では直接見ることができないため、初回の施術後には、

「どんな風に施術しているのか分からないので、まだ半信半疑といったところです」

という不安を訴えておられました。

私が施術させていただいている患者さまは、遠方の方が多いため、一度もお会いしたことがない患者さまがほとんどです。
遠隔施術でも、スカイプで遠隔させていただいている患者さまなら、顔を合わせながらお話しできますが、お電話での遠隔の場合は、声だけが頼りです。

☑ 最近特に、話したくても言葉が見つからず、うまく話せない
☑ 気分の落ち込み
☑ めまい
☑ 一度に複数のことが重なると、パニックになってしまう
☑ 周りとうまくやっていくことが苦手なタイプ

といった症状をお持ちだっただけに、施術に対する不安も大きかったのだろうと思います。

2回目の施術後には、

「昨日おっしゃっていた通り、今日は気持ちが軽く、気分が良かったです」

というお言葉が聞けて、私もホッとしたところでした。

お子さんの方も、1ヶ月ほどで、幼い頃からの原因不明の頭痛と嘔吐から解消され、お母さまから見て

「心配になるほど機嫌が良く、元気です」
「相変わらず、不思議なほど元気で、ご機嫌です」

という経過を聞けるようになりました。

11月に入ってからは、電話での「こんにちは!」という第一声が、とても軽やかで、活き活きとした明るいお声に変わったことをご本人は気付いておられなかったようですが、私は見逃しませんでした。

「こんなに早く子供も私も元気になるとは、思っていませんでした!」

とビックリされておられましたが、実は私も、ある程度のところまで落ち着くには、半年から一年ぐらいは掛かるかもしれない…と思っていましたので、私も驚いております。

急性症状ではない場合での短期間での克服は、本当に稀なケースだと思いますが、少し気持ちが落ちた時でも、ご自身で何とか持ち返しながら頑張れるようになれたそうです。

心の疾患は、長期勝負になるケースが多く、施術プラス、患者さまが、気持ちの切り替えや、ご自分と周りにも目を向けることが『無理なく』(←ここが大切です!)出来るようになってこられると、快復も早くなるように感じます。

今後は、今の状態を維持できるよう、しっかりサポートさせていただきます。

今度の12月8日(日)は、ERTマスター養成講座「心編」です。
心の疾患でお悩みの患者さまからも、

「次は、どんな新しいエネルギーが出てくるのか、楽しみにしています」

という声をいただいています。
楽しみながら、しっかりと学んできます!

 

▼これまでの症例(患者さまの声)についてはこちらから

▼ご予約やご連絡に便利ですので、下記を押して、ぜひ友だちに追加してくださいね!

友だち追加

【受付中】 身近なエネルギーを感じるホームケアスクール
~ 身近なエネルギーを感じることで、自分・家族・お客さまを守る ~

詳細・お申込みはこちらから

髙井 祥子(Takai Sachiko)
硬くなった心と身体が動き出す空間を提供しています。症状の改善だけではなく、ご自分に合った生活スタイルや食習慣などの改善方法についても独自のエネルギー的観点からアドバイスし、身体の土台からしっかりと立て直していきます。
プロフィールの詳細はこちら

関連記事

home salon or*angel

千葉県松戸市五香(「五香駅」から徒歩8分)

open: 9:00~18:30(日曜日・祝日は9:00~17:30)

closed: 毎週木曜日、第2・4日曜日、不定期で土曜日

◎完全予約制

最近の記事

アーカイブ

最近のコメント

PAGE TOP