【症例】お子さんの電話遠隔

「身体の土台から自信と笑顔を取り戻す」を理念に
赤ちゃんからご高齢の方まで
全国からリピーターが通うこだわりサロン
エネルギーセラピーSpare & リフレクソロジー
千葉県松戸市 home salon or*angel 髙井 祥子です。

 

ゴールデンウィーク中は、久しぶりに、昼間にお子さん達のご予約が入っていました。

10連休という患者さまもいらっしゃいましたが、平日だった昨日は、お子さん達は学校、大人の方もお仕事という方もおられ、夕方以降のご予約が詰まっていました。

昨日電話遠隔させていただいたお子さんは、先月小学校に入学したばかりの可愛い一年生です。
3回前の電話遠隔以降、ご自分でママのスマホを持って受けてくださっています。

というのも、ご自分で電話に出られない小さなお子さんの場合は、親御さんにお子さんの身体に触れていただいた状態で、施術させていただきます。

親御さんに言われるままに受けていたお子さん達が、ご自分の意思で電話に出るようになってくださったり、私に直接症状を訴えてこられるようになったりすることが、私にとって、こんなに嬉しいことはありません。

大人よりもお子さんの方が、目に見えないものを敏感に察知する力に長けているので、施術の効果の有無を的確に厳しく判断されているような気がします。

 

昨日電話遠隔させていただいたこのお子さんも、私に直接症状を伝えてくださるようになってきました。
ご家族4人で施術を受け始めて、ちょうど一年になります。

メインの症状である鼻血や目の痒みを施術していると、

お子さん:「なんか僕、疲れちゃったよ・・・パワー無くなっちゃった」

ママ:「じゃあ、それも言ってみたら?」

という感じの会話が聴こえてきました。

お子さん:「この疲れを何とかしてください」

私:「○○くん、お疲れなんですか?」

お子さん:「うん、もう疲れちゃってさ~。 だって4つも習い事してるからさ~、学校が終わってから大変なんだもん」

私:「お忙しいんですね~、了解しました!」

 

施術を続けていると・・・

お子さん:「うーーん!パワーMAX!!」

私:「疲れ取れた?笑」

お子さん:「うん!元気になった!」

 

まだ施術は終わってなかったのですが、取りあえず先にパワーMAXになったようで良かったです。
可愛いな~。

 

▼これまでの症例(患者さまの声)についてはこちらから

▼ご予約やご連絡に便利ですので、下記を押して、ぜひ友だちに追加してくださいね!

友だち追加

【受付中】 身近なエネルギーを感じるホームケアスクール
~ 身近なエネルギーを感じることで、自分・家族・お客さまを守る ~

詳細・お申込みはこちらから

髙井 祥子(Takai Sachiko)
硬くなった心と身体が動き出す空間を提供しています。症状の改善だけではなく、ご自分に合った生活スタイルや食習慣などの改善方法についても独自のエネルギー的観点からアドバイスし、身体の土台からしっかりと立て直していきます。
プロフィールの詳細はこちら

関連記事

home salon or*angel

千葉県松戸市五香(「五香駅」から徒歩8分)

open: 9:00~18:30(日曜日・祝日は9:00~17:30)

closed: 毎週木曜日、第2・4日曜日、不定期で土曜日

◎完全予約制

最近の記事

アーカイブ

最近のコメント

PAGE TOP