【症例】呼吸と消化機能

「身体の土台から自信と笑顔を取り戻す」を理念に
赤ちゃんからご高齢の方まで
全国からリピーターが通うこだわりサロン
エネルギーセラピーSpare & リフレクソロジー 千葉県松戸市
home salon or*angel 髙井 祥子です。  

 
 
 

本日サロンへお越しくださったご夫婦。

写真遠隔と月1回サロンでの施術を受けてくださっています。

先月のサロンでは、ご主人にリリースボールを使った筋肉のほぐし方を3種類お伝えしました。

外側の筋肉であるアウターマッスルが硬くなり過ぎていて、身体の内側(背骨に近い方)にある筋肉であるインナーマッスルが使えなくなっているだけでなく、骨や腱・靭帯、神経や内臓の機能、メンタルにまで負荷が掛かっている状態が長年続いておられる方は、結構おられるんですよ。
もちろん、ハードなスポーツをしているからという訳ではなく、日常生活で身体がSOSを出し続けていたところです。

リリースボールでのほぐしは、整体メニューの中で、必要な患者さまにのみお伝えしています。

先月のサロンから2週間後に写真遠隔をしたのですが、呼吸器と消化機能がかなりUPしていたので驚きました。

「本当に真面目に毎日やっていましたよ」と奥さま。

「だって、本当に身体が楽になるんだもん」とご主人。

年齢とともに内臓下垂になりやすくなってきますが、胃の位置も上へ上がって、食べた後にみぞおちの場所がちゃんと膨らむようになったそう。

これは、硬くなっていた筋肉や筋膜を緩めてあげることで、背骨や骨盤、関節などが本来のあるべき位置に戻ることで、内臓も引き上げられるからです。
スゴイですね!

ほぐし方はたくさん種類があるのですが、もちろんそれらを全部お伝えすれば、数撃ちゃ当たるで、身体は楽になってくるでしょう。

でも、それを家で続けてくださる患者さまは、ごく僅かだと思います。

だからこそ、エネルギーセラピーSpareで患者さまの身体に聴き、身体を整えるために今一番ほぐして欲しいところを3ヶ所に限定してお伝えしています。

身体が一番強くSOSを出していた3ヶ所をこの1ヶ月間ほぐしてくださっていたので、その下に隠れていた症状が見えてきました。

今回は更にほぐした方が良い場所を新たに3ヶ所、お伝えしました。

これまでほぐしをお伝えした患者さまの傾向として、これをだいたい施術で2〜3回やっていくと、身体レベルがまた1ランク、2ランクUPしてきます。

頭痛や体調不良でしょっちゅう保健室へ駆け込んでいたお子さんも、たった1回の施術でお伝えした3ヶ所のほぐしを続けてくださっていることで、保健室へ行くことも無くなり、毎日元気に学校へ通えているそうです(嬉しい〜😊)

メンタルまで整ってくるので、やはり心も身体も『緩める』ってとても大事ですね。

▼これまでの症例(患者さまの声)についてはこちらから

▼ご予約やご連絡に便利ですので、下記を押して、ぜひ友だちに追加してくださいね!

友だち追加

【受付中】 身近なエネルギーを感じるホームケアスクール
~ 身近なエネルギーを感じることで、自分・家族・お客さまを守る ~ 詳細・お申込みはこちらから

髙井 祥子(Takai Sachiko)
硬くなった心と身体が動き出す空間を提供しています。症状の改善だけではなく、ご自分に合った生活スタイルや食習慣などの改善方法についても独自のエネルギー的観点からアドバイスし、身体の土台からしっかりと立て直していきます。
プロフィールの詳細はこちら

関連記事

home salon or*angel

千葉県松戸市五香(「五香駅」から徒歩8分)

open: 9:00~18:30(日曜日・祝日は9:00~17:30)

closed: 毎週木曜日、第2・4日曜日、不定期で土曜日

◎完全予約制

最近の記事

  1. 2020.06.26

    梅仕事2020

アーカイブ

最近のコメント

PAGE TOP