【症例】目の痒みと痛み(その1)

「身体の土台から自信と笑顔を取り戻す」を理念に
赤ちゃんからご高齢の方まで
全国からリピーターが通うこだわりサロン
エネルギーセラピーSpare & リフレクソロジー
千葉県松戸市 home salon or*angel 髙井 祥子です。

 

昨日ヨガから帰って、母と少しお喋りしようと、大阪の実家に電話を掛けました。

母は電話に出るなり、

「2日前に従姉が急死して、悲しくて悲しくて涙が止まらなくて、いつもより目の痛みと痒みがひどくて、目を開けていられなくて辛いんよ」

と話してきました。

母は、ERT療法の本部である中井代替医療研究所に通い始めて、約3年が経ちます。
私がERT療法を勉強し始めてからは、月に1回研究所へ通院し、その間は、私が電話で遠隔施術したり、大阪へ帰った時には直接施術しています。

あちこちの病院で検査を受けたり、薬を処方してもらっても善くならなかったいくつかの慢性症状が、年齢的なこともあって時間は掛かりましたが、これまでERT療法で完治、または改善されてきました。

昨年9月に倒れてからは、急に目の症状が現れるようになり、病院への通院+ERT施術を続けています。

現在は、長時間外出すると目の痛みや痒みが更にひどくなってしまうので、出来るだけ控えているような状態で、いろんなエネルギーに過敏になってしまっています。

検査してみると、母を外敵から守ってくれているエネルギーのうちの2つが弱くなっていて、神経系の機能が脅かされ、感情面もボロボロ状態。
更に、悲しみと絶望の器が溢れてしまっていました。

施術の途中で、母は「少し軽くなってきたわ」と落ち着いてきました。

その日の晩に、母からメールが届きました。

【病院の先生も、神経が弱っているからと薬を処方してくれています。
 丁度、祥子が電話してくれたから良かったわ。
 
 お母さんは従姉の事が好きやったから、電話がかかってきた時とても悲しくなって、ずっと身体がしんどくて、目薬や自己治療スティックをしてもその時だけで、すぐ心の中に空間が出来てやるせなかったの。
 
 昨夜は、夢の中で、母が親戚のおばさんを連れて来たりしてうなされ、お父さんはびっくりして「どうかしたんか?」と揺すってくれて目が覚めました。
 
 何か不安な気持ちでいっぱいみたいになってます。
 何か虫の知らせで、祥子が電話してくれたように思います。
 祥子から不安や悲しみでいっぱいだと聞いて、本当にそうやったと思うの。
 
 最近やっと(目の症状が)マシになってきたところやから、2日間お参りへ行けるようにガードをしっかり固めて下さい。
 上下のまぶたに痒みや痛みがありますが、軽くなっています。
 こんなにたくさんメールを書いても、あんまり目の痛みがなくて嬉しいです】

というメールが届きました。

今日がお通夜、明日が告別式と、もし、施術しないまま行っていたら、更に他の人達からのたくさんの悲しみなどのマイナスエネルギーを受けてしまい、もっとひどくなっていただろうなと思うと、なにげなく掛けた電話だったけれど、電話して良かった~、と思えた一日でした。

 

▼これまでの症例(患者さまの声)についてはこちらから

▼ご予約やご連絡に便利ですので、下記を押して、ぜひ友だちに追加してくださいね!

友だち追加

【受付中】 身近なエネルギーを感じるホームケアスクール
~ 身近なエネルギーを感じることで、自分・家族・お客さまを守る ~

詳細・お申込みはこちらから

髙井 祥子(Takai Sachiko)
硬くなった心と身体が動き出す空間を提供しています。症状の改善だけではなく、ご自分に合った生活スタイルや食習慣などの改善方法についても独自のエネルギー的観点からアドバイスし、身体の土台からしっかりと立て直していきます。
プロフィールの詳細はこちら

関連記事

home salon or*angel

千葉県松戸市五香(「五香駅」から徒歩8分)

open: 9:00~18:30(日曜日・祝日は9:00~17:30)

closed: 毎週木曜日、第2・4日曜日、不定期で土曜日

◎完全予約制

最近の記事

アーカイブ

最近のコメント

PAGE TOP