【症例】卵巣が腫れていると言われた時は、わっ!本当だと思いました

「身体の土台から自信と笑顔を取り戻す」を理念に
赤ちゃんからご高齢の方まで
全国からリピーターが通うこだわりサロン
エネルギーセラピーSpare & リフレクソロジー
千葉県松戸市 home salon or*angel 髙井 祥子です。

 

ERT療法を受け始めて3ヶ月になる、30代の女性患者さん。

初回の施術から、右卵巣辺りに「腫瘍エネルギー」の反応が感じられました。
私が基準としているエネルギーレベルとしても高めの数値でしたので、医療機関の受診をオススメしました。

その後、定期的に施術を受けてくださっていましたので、「腫瘍エネルギー」に対する施術も欠かさずにチェックさせていただいてきました。

少し施術の間隔が空いて先日、3週間ぶりに受けられた時、この3週間の間に、更にこの「腫瘍エネルギー」のレベルが上がっていたため、出来るだけ早く医療機関を受診して、検査を受けて来てください!とお願いしました。

そして2日後に、婦人科で検査を受けて来られました。

 

こんにちは。
メールありがとうございます。
 
婦人科で検査を受けました。
右卵巣が少し腫れていて、子宮内膜症になっている所があるけれど、まだ治療が必要なほどではないということでした。
定期的にチェックしていれば大丈夫ということでした。
がん検査の結果はニ週間後です。
 
髙井さんが言ってた通り、右でしたよ!
行ってみて良かったです。
半年前の検査ではなかったので、今後気を付けていようと思います

 

以前にもブログに書いたことがありますが、私の中で「腫瘍エネルギー」と呼んではいますが、必ずしも【癌細胞が存在する】という認識ではありません。

【参考記事】

 

最初に患者さまにお話しする時にビックリされる方もおられますが、私の中では、ニキビ、吹き出物、湿疹、子宮筋腫、卵巣嚢腫、ポリープ、結石・・・
そして本来の腫瘍という意味での癌細胞なども含む「デキモノ」という認識で施術しています。

しかし、「腫瘍エネルギー」として反応してくるニキビや吹き出物は、やはり、特に注意しながら施術をしています。

施術前の検査で「腫瘍エネルギー」の反応があるからと言って、必ずしも病院での検査で、腫瘍が見つかるとは限りません。
内視鏡検査など、病院での検査で腫瘍が発見されないくらいの、サイズとしては小さな腫瘍であっても、エネルギー(パワー)としては、強いマイナスエネルギーを持っている可能性もあります。
(逆に、大きなポリープが見つかったとしても、エネルギー(パワー)としては弱い可能性もありますので、成長がゆっくりだったりということも考えられます)

この患者さまと同じように「腫瘍エネルギー」の施術を受けてくださっている方には、医療機関での検査をお願いしています。

しかし、施術の中で経過を診てきて、腫瘍エネルギーのレベルも下がってきたからと、何度私がお願いしても、病院嫌いの方は特に、なかなか医療機関へ足が向かないという方も数人いらっしゃいます。

私の施術を信じ切ってくださっていることは、本当に嬉しく、ありがたいことだと思っておりますが、やはり「腫瘍エネルギー」ですので、別の観点(西洋医学)からのチェックも大切なことだと私は考えています。
どうか、早めに検査を受けてきてください。

 

▼これまでの症例(患者さまの声)についてはこちらから

▼ご予約やご連絡に便利ですので、下記を押して、ぜひ友だちに追加してくださいね!

友だち追加

【受付中】 身近なエネルギーを感じるホームケアスクール
~ 身近なエネルギーを感じることで、自分・家族・お客さまを守る ~

詳細・お申込みはこちらから

髙井 祥子(Takai Sachiko)
硬くなった心と身体が動き出す空間を提供しています。症状の改善だけではなく、ご自分に合った生活スタイルや食習慣などの改善方法についても独自のエネルギー的観点からアドバイスし、身体の土台からしっかりと立て直していきます。
プロフィールの詳細はこちら

関連記事

home salon or*angel

千葉県松戸市五香(「五香駅」から徒歩8分)

open: 9:00~18:30(日曜日・祝日は9:00~17:30)

closed: 毎週木曜日、第2・4日曜日、不定期で土曜日

◎完全予約制

最近の記事

アーカイブ

最近のコメント

PAGE TOP